ブログを無料で作りたい!後編

f:id:ruruthian:20191016150909p:plain

前回の続きです。

重くならないようなら1記事に結合するかもです。

 

 

 

手順説明

取得したドメインとXREAサーバーを紐づけWeb作成をするためのアプリケーションをサーバーにインストールします。

【インストールするアプリケーション】

・WordPress

・phpMyAdmin

 

Valueドメインアカウント設定(後半)

1.XREAサーバーのコントロールパネルを開きます

 

下記リンクをオープンし新コントロールパネルを開きます。

https://www.value-domain.com/web.php

f:id:ruruthian:20191010214726p:plain

2.ドメイン設定

ドメイン設定をクリックし、新規作成ボタンを押下します。

ドメイン設定新規作成

 

ドメイン名:

Freenomで取得したドメインを入力します

記事では「adsense-free-get.tk」を用います。

新規作成

 

3.サイト設定

サイト設定をクリックし、新規作成ボタンを押下します。

サイト設定

 

ドメイン名:

Freenomで取得したドメインを選択します。

記事では「adsense-free-get.tk」を用います。

 

IPアドレス:

レンタルサーバーのIPアドレスを選択します。

記事では「150.95.9.229」を用います。

 

SSL:

特に理由がなければ「無料SSL」を選びます

 

PHP:

特に理由がなければ「PHP73」を選びます

サイト設定-詳細

 

4.WordPressのインストール

サイト設定をクリックし、前項で新規作成したサイトをクリックします。

サイト設定2

 

インストールするCMS(ホームページ作成ツールです)を選択

ここでは最も広く普及しているWordPressを選択します。

Wordpressインストール

 

インストールするパスを選択(デフォルトで入力した状態のままで大丈夫です)

注:インタフェース上の問題があり

CMSインストールが押せない(活性化していない)場合は一度入力サイトにカーソルをあて内容を1文字書き換えて、それを戻すなどし内容を更新してみてください。

WordPressインストール画面

 

5.MySQLのインストール

データベースをクリックし、新規作成をクリックします。

データベース設定

 

新規作成するデータベース設定

パスワード:データベース用のものを設定してください

文字コード:UTF-8一択です(汎用性のため)

データベース設定

 

6.phpMyAdminのインストール

前項で作ったSQLデータベースへアクセスするためのツールをインストールします

MySQL

 

7.データベースへのログイン

ログイン時は2回認証が求められます(ベーシック認証・本認証)

データベースログイン画面へ移行

 データベースログイン

 

ログイン認証1回目:ベーシック認証では予め決められた固定のログインIDとパスワードを用いてログインします(上記画面に記載)

f:id:ruruthian:20191011005143p:plain

 

ログイン認証2回目:続いての認証はSQLデータベースサーバーを新規作成した再に決めたパスワードを用います。

phpMyLoginログイン

 

ログインができ以下の画面が表示されれば、データベースの設定は終わりです

phpMySQL開始画面

WordPress設定

 自分のサイトにアクセスしてみます

(ここではhttps://adsense-free-get.tk/)を例として説明

 

WordPress初期設定が始まります。「さあ、始めましょう!」をクリックします

ワードプレス設定開始

 

ここまでの手順が全て問題なければ以下の画面が表示されます。「インストール実行」を押してください。

SQLアクセス成功


画面では表示がずれていますが次の項目を入力します。

サイトのタイトル:好きな名前をつけてください。

https://www.yahoo.co.jp/なら「YAHOO!JAPAN」というのがタイトル名です)

 

ユーザー名:変更しません

 

パスワード:サイトの編集をするためのパスワードです

 

メールアドレス:連絡の取れるものにします

 

最後に「WordPressをインストール」ボタンをクリックして完了です

ワードプレス設定詳細


今決めたパスワードとIDを求められます

サイトへログイン

 

これで完成です!

あとは各々好きなカスタマイズをしていきます。

とりあえず少し手を加えた結果が以下のサイトです!

https://adsense-free-get.tk/

【変更箇所】

・テーマ設定(Cocoonを使用)

・記事を2つお試し作成

 

最後に

やはり完全無料のデメリットは個人的に無視できないレベルの大きさだと感じました。

 

今回の記事で無料提供していただいたサービス名一覧です。

デメリットをどう取るかで判断してみてください!

  提供 デメリット
ドメイン Freenom

信用がない(Googleなどの審査に通らない可能性が大)

セキュリティに不安要素あり

無料の契約更新が難しい(期間が短い)

サーバー XREA

広告が強制表示

容量に限界がある

 

おまけ

ただ、XREAは他にも使いみちがあります。

たとえばはてなブロガーさんがwww有り無し設定する方法として

以下の値段の関係上以下のサービスを利用者している方が多いと思います。

 

・ロリポップサーバーのリダイレクト設定(.htaccess設定)100円/月~

・お名前.comの転送機能 100円/月

 

→これXREAでも出来ます・・・無料です!!