裏技!年8円(税抜)で複数の電話番号を持つ方法

f:id:ruruthian:20190926035722p:plain
先日SmarTalkというIP電話について少しだけ触れましたが

少し応用した裏技的な使い方をご紹介します。

メインの番号を教えたくないけど連絡は取る必要がある・・・

そんな人にオススメ!

 

手順

Smartalkと契約(2枚のクレジットカードが必要です)

2つの番号を使用することができるようになります。

f:id:ruruthian:20190829194824p:plain

 

Smartalkの設定

公式サイトからサブ電話番号のアカウントでログインし

着信転送の設定を行う。

https://smart.fusioncom.co.jp/sfkr/mypage/

f:id:ruruthian:20190829201054p:plain

 

着信転送の番号にはメインの電話番号を設定

f:id:ruruthian:20190829201930p:plain

スマホの設定

メインの番号(050-xxxx-1234)をIP電話のアプリケーション(Zoiperを推奨)に

アクティベートする

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.zoiper.android.app&hl=ja

動作確認

これでOK、一応動作するか確認しておきましょう。

メインの番号(050-xxxx-1234)にかけても、サブの電話番号(050-xxxx-5678)にかけても、貴方のスマートフォンが着信することを確認します。

 

注意点

  1. メインとサブの電話番号は共にSmarTalkで契約したものではないと無料で転送できません。サブをSmarTalk以外のものに設定すると転送代はこっち持ちになります。
  2. 8円(税抜)と題名に書いたのは1年間使用がないと電話番号を消される可能性があるからです。年1度の保守が必要となります。なお・・・消された場合に同じクレジットカードで再取得すると500円かかってしまいます。